第12回公演「岸辺の花」

2012年「岸辺の花」表 2012年「さいはての町から。」裏

【公演日時】

2012年11月23日(金)〜11月25日(日) 全5回公演

【劇場】

参宮橋 トランスミッション

【脚本】

MOTO

【演出】

北島夏美

【出演者】

北島 夏美(セーラ・リリエンタール役)
高城 みつ(メアリー・ストックブリッジ役)
杉山 亜以(マーサ・キャンベル役)
ラリコ(アリッサ・スチュアート役)
舘石 知英(レジーナ・ウィルソン役)
備瀬 正(カール・ハインツ・アルベルト役)

【スタッフ】

音響・装置:佐藤利彦
照明:太田奈緒未
舞台監督:ひーはん

【あらすじ】

「奥様が毒を仕込んだんじゃないかって噂よ。」

1930年代前半のイギリス、オックスフォードシャーの主人を亡くした邸宅。
ここでは、未亡人の夫人と数人の使用人が暮らしていた。
そこへやってきた新人メイド、そして突然現れたドイツからの客人・・・。

「あの、皆さん、私たちだけの秘密を、もう一ついいでしょうか?」

MOTO氏による書き下ろし脚本で贈る、Nadianneの第12回公演。


※公演フォトアルバム準備中