第11回公演「さいはての町から。」

2012年「さいはての町から。」表 2012年「さいはての町から。」裏

【公演日】

2012年3月2日(金)〜3月4日(日) 全5回公演

【劇場】

阿佐ヶ谷 ひつじ座

【作・演出】

北島夏美

【出演者】

高城みつ(ノゾミ 役)
備瀬正(ターラー 役)
石原大彦(ユエン 役)
舘石知英(リリー 役)
北島夏美(ジュン 役)

【スタッフ】

音響・装置:佐藤 利彦
照明:太田 奈緒未

【あらすじ】

「どうしてここに居るのか、わからない。」
罪を犯して逃げてきた男。逃げ延びてたどり着いたのは、ある大陸の果て、地図にない町、無政府地帯最果ての地域だった。
男を助ける女たち。
しかし、町はある問題を抱えていた・・・。
「このままこの町で死にたいのか?」
劇団Nadianneが送る、ちょっと不思議な町の物語。


※公演フォトアルバム準備中